2017-08-14

今年の夏


八月も既に月半ば、立秋も過ぎて夏も残りわずか。
…なんだけど気候はまだ梅雨ただなかな感じで、なかなか一日青空って日がない。
旧暦を見ると今年は五月に閏月があって、今まだ六月だと気付く。
なるほどこれならまだ梅雨真っ只中なわけで、納得。
それでも立秋を過ぎるとちゃんと秋の気配が訪れるのはおもしろい。
立秋の夜の一匹のか細いコオロギの声が数日後には数匹の合唱になっている。
この、今頃の夜に聽く虫の声がとても好き。
日照が少ないのは身体的には楽だなぁ、なんて油断していたら、
突然襲った暑さに熱中症になったりして、
それでもやっぱり夏は夏、なんだな。




2017-07-23

梅雨もあけたようで


7月も半ばを過ぎてようやく梅雨明けとなりました。
昨年より一日遅く一昨年より一日早い、まぁだいたい例年通りってことですか。
梅雨明け前より後の方が天気が不安定になるのもいつも通り。
今年は特に、だらだら済し崩し的に夏(とされる期間)に入り込んだ、そんな感じ。
つい数日前までホーホケキョとウグイスが鳴いていたり、セミの声がしなかったり、
そういうことも夏を感じない理由だったのかな。
でも最大の原因は暑さを嫌って外出しないことにあるんだろうな。
10代20代の頃はあんなに楽しかった夏が、体力の低下と共にどんどん苦痛になっていく。
甲子園での高校野球とか観るのも聞くのも苦痛だ。
真夏のオリンピックなんて誰得?って感じ。
気力・体力・財力、三拍子揃って乏しい者が楽しく夏を過す方法ってなにかないものかな?
ただただじっと暑さが通りすぎるのを待つのみか。
夏きたりなば秋とおからじ、今年も秋が早いといいな。